アンドロソフィーの抱っこ紐なら肩が楽な理由とは?


⇒ アンドロソフィーの抱っこ紐の詳細はこちらから!


アンドロソフィーの抱っこ紐だと肩が楽と感じる理由について。抱っこ紐は便利だけど肩が痛くなると思っているパパやママへ。アンドロソフィーの抱っこ紐がなぜ肩が楽とか、肩が痛くないと感じる方が多いのかをご紹介します!

アンドロソフィーの抱っこ紐で肩が楽な理由!

アンドロソフィーの抱っこ紐なら肩が楽な理由は、2つのアプローチから考えられた「肩ベルト」にあります。

肩ベルトの『層構造』と『型』がそう。

これら2つの理由によって、普通なら肩に大きな負担(重さ)がかかる抱っこ紐でもアンドロソフィー製なら肩が楽になる、肩が痛くないようになっていますよ。

詳しく見ていきましょう!

■層構造

アンドロソフィーの抱っこ紐の肩ベルトは3層構造になっています。

まず体側から低反発素材の「低反発フォーム」、次に復元力のある「ポリエチレンフォーム」、最後に触れ心地の良いナイロン素材の「ネル」ですね。

これら3つの層構造になっていることでクッション性が高くなり肩への負担を軽くしてくれています。

■型

肩ベルトは「R型」になっていることがいわゆる体圧分散的な効果を発生させています。

登山用のバックパックをヒントにR型のベルトは人間工学的にもフィットしやすく設計されています。

そのため、肩への重さが分散されて楽に感じるようになっています。

アンドロソフィーの抱っこ紐は以上の理由で肩が楽になるようになっていますよ。

これならパパやママに関係なく肩が楽に感じながらお子様を抱っこして行けると思います。

他の抱っこ紐で肩が痛いとかを感じているなら、ぜひアンドロソフィーの抱っこ紐を使ってみて下さいね!

ちなみに、肩が楽になるのと同じ理由で、アンドロソフィーの抱っこ紐は腰への負担も軽くしてくれます。

通常の抱っこ紐は肩だけででなく腰にも負担がかかることがあります。

その点、アンドロソフィーの抱っこ紐なら上記の理由で肩はもちろん腰も楽になるので負担を感じているなら使ってみてはいかがですか?

今お使いの抱っこ紐とは使った感じが全然違うので驚くと思いますよ!


⇒ アンドロソフィーの抱っこ紐の詳細はこちらから!


カラー選びについて。どんなカラーがあるのかな?

肩が楽になる使い心地のアンドロソフィーの抱っこ紐にはいくつかカラーが用意されています。

カラー選びも可能で、あなたが気に入ったカラーで抱っこ紐を使って行くことができます。

アンドロソフィーの抱っこ紐のカラーは現在3つあり、以下がそうです!

・ブラック

・ネイビー

・オリーブ

・・・以上の3カラーですね。

見ての通り、アンドロソフィーの抱っこ紐はどのカラーも派手さはなくシックなカラーとなっています。

ただ逆に言えば、どんな場所、どんなシチュエーションでも使えるカラーでもあるので使い勝手は良いでしょう。

パブリックやプライベートに関わらず使えるカラーだとお考え下さい。

これら3つのカラーからあなたや赤ちゃん、使用状況に合ったものを選んで下さい!

対象年齢情報!何歳から何歳まで使えますか?

アンドロソフィーの抱っこ紐が何歳から何歳まで使えるのか?って気になると思います。

アンドロソフィーの抱っこ紐の場合、抱っこする場合とおんぶする場合とでは違いがあります。

基本は抱っこでの使用でしょうが、おんぶしても使えますのでそれぞれの対象年齢を見ていきましょう!

■抱っこする場合(対面)

首が座った生後4か月くらい~24か月(体重13キロ)くらいまで。

もし生後1か月~4か月まででも使いたい場合は別途インナーパーツが必要です。※公式サイト参照


⇒ 公式サイト


■おんぶする場合

生後4か月~36か月(体重15キロ)くらいまで。

・・・このようになっています!

見ての通り、アンドロソフィーの抱っこ紐は赤ちゃんの首が座ってからの使用が良いようです。

首が座らないうちは無理して使わない方が良いでしょう。

実際に使っている方の口コミを見て参考にして!

ここでアンドロソフィーの抱っこ紐の口コミを見てみましょう。

実際に使っている方の口コミですからあなたの参考になると思いますよ!

■口コミ

付け心地は良くて肩が痛くなることもないです。

子供の体が私の胸辺りに来る感じで安定感もありますね。

軽く感じます。

子供をより近く感じられます。

■口コミ

肩のクッションが柔らかくてすごく楽です。

肩ベルトもしっかりしておりズレることもない。

また抱っこ紐自体が柔らかくて赤ちゃんの抱き心地も良い!

10か月の子供を抱っこしていますがお出かけも安心です。

■口コミ

7か月の子供に使っていますが軽く感じますね。

肩や腰がホントに楽で負担?重さ?をあまり感じません。

生地自体も柔らかくてフィット感もかなり高いですよ。

■口コミ

シンプルなデザインで男の僕でも恥ずかしくなく使えています。

腰とか肩への負担もなくて使い勝手は楽です。

子供は2人おり、第一子の時に買った抱っこ紐と比べても全然上。

これなら妻の代わりに育児の面倒も見やすくなったと思います。

・・・以上、アンドロソフィーの抱っこ紐を使っている方の口コミでした!

アンドロソフィーの抱っこ紐の値段はいくら?

アンドロソフィーの抱っこ紐なら肩が楽になるとお分かりになったあなたへ。

アンドロソフィーの抱っこ紐の値段や通販情報などが気になりますよね?

現在のところ、アンドロソフィーの抱っこ紐の値段は32,000円(税別)です。※公式サイト

送料は全国一律で200円。

お支払方法はカード決済(VISA、Mastercard、American Express)、代引き(手数料330円)、アマゾンペイ、グーグルペイ、ショップペイから選べます。

ラッピングは無料でオリジナル化粧箱と不織布に入れてのお届けです。

熨斗にも対応しており、表書きは「ご出産祝い」のみとなります。※水引は花結び

・・・アンドロソフィーの抱っこ紐の値段や通販情報でした!

アンドロソフィーの抱っこ紐は肩が楽、肩が痛くないと人気の商品です。

お出かけなどもかなり楽になりますのでお子様と一緒にアチコチ行くこともできますからね。

あなたも子育てで少しでも楽をしたいとお思いならアンドロソフィーの抱っこ紐を使ってみると良いかも?


⇒ アンドロソフィーの抱っこ紐の詳細はこちらから!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする