カシオ XD-Z6500のカラー選び!何カラーがあるの?


⇒ カシオ XD-Z6500の詳細はこちらから!

カシオ エクスワード XD-Z6500のカラー情報です。カシオ XD-Z6500にはどんなカラーが用意されているのでしょうか?調べてみたので参考にして下さい!また、カシオ XD-Z6500の詳細情報もあるのでこちらも見ておいて下さいね。

カシオ XD-Z6500のカラーは3種類!

カシオ XD-Z6500のカラーについてご紹介します。

カシオ XD-Z6500のカラーには3種類が用意されていますよ。

どんなカラーがあるのか見て行きましょう!

カシオ XD-Z6500のカラーには、

・シャンパンゴールド
・ブラック
・レッド

・・・の3カラーがあります。

型番で言えば、カシオ XD-Z6500GD、カシオ XD-Z6500BK、カシオ XD-Z6500RDとなります。

どのカラーも基本的なカラーでシックだから、性別や年代を問わず使えると思います。

※上記の画像はシャンパンゴールド

ただ男性はブラックやシャンパンゴールド、女性はレッドやシャンパンゴールドを選ぶ場合が多いみたいですね。

3カラーの内では人気はシャンパンゴールドのようですが、これはカシオ XD-Z6500自体が「生活・教養モデル」だからかもしれません。

カシオ XD-Z6500を使う方が学生ではなくビジネスマンとか年配の方が多いと思うので、よりシックな、どんなシチュエーションにも合うシャンパンゴールドが好まれるのかもしれません。

でも、カラー選びは結局好みの問題ですから、あなたの好きなカラーを選ぶのが1番。

好きなカラーだとテンションも上がるし、使いたい気持ちも出てきますからね。

カシオ XD-Z6500のカラーは、シャンパンゴールド、ブラック、レッドからお選び下さい!

主な特徴や主な収録コンテンツについて

カシオ XD-Z6500の主な特徴や収録コンテンツについて見て行きましょう。

先にも述べたように、カシオ XD-Z6500は生活・教養モデルです。

特徴や収録コンテンツも、生活や教養に関するものばかり。

勉強モデルとは違うので、もし学生さんが使うなら注意して下さいね!

■主な特徴

・160コンテンツを収録
・国語辞典などで日本語をより学べて理解できる
・百科事典などで趣味や教養を高め広げることができる
・基本的な英語や英会話が学べる
・健康や家事、料理、園芸など生活に直結する知識を学べる

■主な収録コンテンツ

・国語系

広辞苑 第七版、明鏡国語辞典 第二版、新漢語林 第二版、NHK 日本語発音アクセント辞典、三省堂 反対語便覧[新装版]、日本語コロケーション辞典、現代カタカナ語辞典、明鏡 ことわざ成句使い方辞典、大修館 四字熟語辞典、楷行草 筆順字典

・英語系

リーダーズ英和辞典 第3版、リーダーズ・プラス、ジーニアス英和辞典 第5版、ロングマン現代英英辞典 6訂版、200万語専門用語 英和・和英大辞典、ジーニアス和英辞典 第3版、英語類語辞典、カタカナで引くスペリング辞典

・生活系

日本大百科全書(ニッポニカ)、ブリタニカ国際大百科事典 小項目電子辞書版、百科事典 マイペディア 電子辞書版、ナショナル ジオグラフィック ビジュアル 大世界史、和英:日本の文化・観光・歴史辞典[改訂版]、日本-その姿と心-[第10版]、冠婚葬祭マナー事典、すぐに使える 基本法律用語辞典、問題な日本語、続弾! 問題な日本語、常用漢字の難読辞典、敬語早わかり辞典、手紙文例集、スピーチ文例集、スポーツ用語辞典 第3版

・・・などが主な収録コンテンツになっています。

カシオ XD-Z6500にはまだまだ収録コンテンツがいっぱい!

日本語の音声7万後や英語の音声20万語、3000文学などなど、ココで全てを紹介することはできないくらい。

あとは実際にあなた自信でチェックしてみてね。

基本スペックはこちら!

カシオ XD-Z6500の基本的なスペックもご紹介します。

先に述べた主な特徴や収録コンテンツともに、使うかどうかの参考にして下さい!

■基本スペック

・サイズ:幅148.0×奥行105.5mm×高さ18.5mm(閉時、最厚部) 、16.7mm(閉時、最薄部)
・重さ:約270g(電池込み)
・画面:5.3型タッチパネル(5.0型 528×320ドット TFTカラー液晶)
・本体メモリー:約100MB
・文字入力方式:キーボード入力、手書き入力、ソフトキーボード入力
・電源:単3形アルカリ乾電池LR6(AM3)2本、単3形eneloop2本、単3形充電式EVOLTA2本、パソコンや別売USB-ACアダプターからのUSB給電
・付属品:タッチペン1本、単3形アルカリ乾電池2本

・・・以上がカシオ XD-Z6500の基本スペックでした!

使用できる電池の種類や寿命は?

カシオ XD-Z6500で使える電池の種類や寿命についてです。

まず、カシオ XD-Z6500で使える電池は、

・単3形アルカリ乾電池LR6(AM3)2本
・単3形eneloop(エネループ)2本
・単3形充電式EVOLTA(エボルタ)2本

・・・となっています。

いわゆる単3アルカリ乾電池と充電式単3乾電池ですね。

単3アルカリ乾電池は百均ならかなり安く買えますし、充電式単3乾電池も以前と比べて価格がかなり下がってきています。

どちらが良いかはあなた次第。

どちらでもカシオ XD-Z6500を使うことができるのでご安心を!

次にカシオ XD-Z6500の電池寿命についてです。

基本的に、電池の寿命は単3アルカリ乾電池か充電式乾電池かで違うし、あなたの使い方次第でも違ってきます。

ココではカシオ XD-Z6500の公式サイトにある電池寿命をご紹介しますね。

それによると、

・単3アルカリ乾電池なら最長で約180時間
・充電式単3乾電池なら最長で約130時間

・・・となっていますよ。

この時間は参考時間ですから、この通りに電池が持つとは限りません。

カシオ XD-Z6500で音声などを頻繁に使っていれば、電池の減りが早くなるのは当然ですから。

あくまで最長でこのくらい持つらしいという目安としてお考え下さい!

カシオ XD-Z6500のレビューはどう?

カシオ XD-Z6500のレビューがこちらです。

実際にカシオ XD-Z6500を使った方のレビューですから1番参考になりますよ!

■レビュー

旧モデルを使っていましたが、こちらは格段に良くなっていますね。

辞書なども色々入っていますし。

なにかちょっと調べるのに便利。

全体的に使いやすいと思います。

■レビュー

スマホがあればいいかなとは思ったけど、やはり専用機は使い勝手が良い。

電池も長く持ちますし、コンテンツも豊富。

1台あれば、いろいろと調べ物ができて便利ですよ。

■レビュー

読書中に知らない言葉や漢字を調べるのに使っています。

手書きで調べられるのはかなりの高ポイント!

買ってよかった1台でした。

■レビュー

選んだ理由は広辞苑の第7版があるから。

使い勝手は前モデルとあまり変わらないかな。

機能追加を期待します。

■レビュー

辞書関係がかなり充実していると感じました。

操作も直感的にできて難しくはありません。

スマホでも出来ますが、やはり電子辞書の方が調べ物には適していると思います。

・・・カシオ XD-Z6500を利用した方のレビューでした!

アマゾンや楽天などのレビューを見ても、多くの方がその機能に満足している感じです。

カシオ XD-Z6500は辞書類がかなり豊富ですから、調べ物などをよくする場合にお薦めですね。

いろんなコンテンツを手軽に使いたい方、スマホでは満足できない方に使ってほしいと思います!

カシオ XD-Z6500の価格について

カシオ XD-Z6500の価格情報をお届けします。

カシオ XD-Z6500を扱っている販売店を色々と調べたので通販の参考にして下さい。

※カラーによって価格が違うこともあります

※基本はシャンパンゴールドカラーの価格です

カシオ XD-Z6500の主な販売店での価格がこちら。

■アマゾン

22,932円(税込み)

■楽天

22,980円(税込み)

■ヤフーショッピング

・22,500円(税込み)

■ヨドバシ

・24,310円(税込み)

■ビックカメラ

・24,310円(税込み)

■ジョーシン

・22,750円(税込み)

■ヤマダ

・22,500円(税込み)

・・・以上という結果でした!

カシオ XD-Z6500のこの価格は2019年1月下旬の時点です。

これはシャンパンゴールドカラーの価格で、ブラックカラーやレッドカラーはまた別の価格の場合も!

それにカシオ XD-Z6500の価格は常に変化するので、あなたが調べた時点では上記の価格ではないこともあり得ます。

ですから、定期的に価格比較をすることをお薦めします。

このブログではアマゾンや楽天などでの価格比較が簡単にできるようになっています。

カシオ XD-Z6500を安い価格、お得な価格で通販するために利用してみて下さいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする