ハイセンス 32K30の価格が安い情報はこちらから!


⇒ ハイセンス 32K30の詳細はこちらから!

ハイセンス 32K30の価格情報です。ハイセンス 32K30の安い価格や販売店をご紹介!お得に通販してTVライフを楽しんで下さい!その他、ハイセンス 32K30の詳細情報もお届けしています!

ハイセンス 32K30の価格情報!

ハイセンス 32K30の価格情報をお届けします。

ハイセンス 32K30を安い価格で通販する方法を見て行きましょう。

まず、2019年1月下旬現在、ハイセンス 32K30の価格が1番安いのはアマゾンです。

その価格は27,556円(税込み)です。

3万円以下で32型が買えるとはハイセンスならではですね。

ハイセンス 32K30のアマゾンでのこの価格が最安値となっていますよ!

次に、他の販売店でのハイセンス 32K30の価格も見ておきましょう。

■楽天は36,539円(税込み)

■ヤフーショッピングは36,950円(税込み)

・・・となっています。

現在の所、ハイセンス 32K30はネットショップ系で買えるみたい。

その証拠に、ヨドバシやビックカメラ、ケーズデンキ、ヤマダ電機などには取扱がまだ無いみたい。

ハイセンス 32K30を通販するなら、アマゾンや楽天などのネットショップということになりますね!

ちなみに、ハイセンス 32K30のアマゾンなどでの価格は比較的変動しやすいです。

上記の価格は2019年1月下旬現在で、あなたが後日価格を調べると違っていることもあり得ます。

アマゾンが1番安い時もあれば、楽天の方が安くなる時もあるってことです。

そのため、ハイセンス 32K30の価格比較をすることを居お薦めします。

以下からアマゾン、楽天、ヤフーショッピングの価格比較ができるのチェックしてみて下さい。

あなたが納得できる価格で買う参考にして下さいね!

どんな特徴のあるTV?

ハイセンス 32K30の特徴についてです。

ハイセンス 32K30は、基本的にTVを見るためのシンプルなモデルになっています。

いわゆる高機能や多機能モデルではなく、TV番組を楽しむ、録画を楽しむためのTVだとお考え下さい。

そのハイセンス 32K30の主な特徴には、

・直下型LEDバックライトで少ない色ムラ、クリアな発色の映像
・IPSパネルで斜めから見ても視野角は広く鮮明
・スーパーバス機能で臨場感のある音質
・地デジ、BS、CSは2チューナー内蔵
・HDMI端子は2箇所
・再生機能や便利機能があるリモコン
・録画は外付けHDDに対応
・PCモニターとしても使える

・・・などがあります。

見ての通り、ハイセンス 32K30はTVを見ることに特化していますね。

余計な機能は搭載していないので、シンプルな機能のTVで十分な方にお薦めです。

ちなみに、PS4などのゲームも遅延もなく楽しめますよ!

仕様が知りたい!

ハイセンス 32K30の仕様についても見ておきましょう。

■仕様

・本体サイズ:H474×W734×D178mm
・重さ:4.4kg
・画面寸法:69.7×39.2cm
・画素数:1366×768
・パネルコントラスト比:1200:1
・応答速度:8ms
・消費電力:50W
・待機電力(リモコンでの電源OFF時):0.3W
・年間消費電力:52kWh
・チューナー:地デジx2、BSx2、CSx2
・HDMI:2個
・その他端子:ビデオ入力×1、光デジタル音声出力×1、ステレオヘッドホン出力端子(ステレオミニジャック)×1、コンポジットビデオ入力端子(RCAピン)×1、LAN端子、
・壁掛け対応:【VESA:200×200】
・赤外線リモコン:専用リモコンEN3Z39H
・付属品:取扱説明書、保証書、リモコン、単4電池(2本) 、台座部品、mini B-CASカード(レッドカード)、転倒防止用ひも、AC(電源)ケーブル

・・・などとなっています。

裏番組録画に対応していますか?

ハイセンス 32K30は裏番組録画に対応しています。

ハイセンス 32K30には地デジ、BS、CSにそれぞれ2チューナーが搭載されていますからね。

ですから、TV番組を見ながら裏番組の録画が可能になっていますよ。

ただ、2番組同時録画はできないので注意して下さい!

また、ハイセンス 32K30で裏番組録画をする場合、外付けHDDなどを用意する必要があります。

ハイセンス 32K30自体に録画機能は内蔵されていないので。

外付けHDDか、あるいはHDDレコーダーなどを繋いで裏番組録画をして下さい!

インターネットやWi-Fiに対応してる?

ハイセンス 32K30はインターネットやWi-Fiに対応しているのでしょうか。

答えを言いますと、ハイセンス 32K30はインターネットやWi-Fiに対応していません。

ハイセンス 32K30自体ではインターネットなどは利用できないはずです。

だから、ハイセンス 32K30でインターネットをするなら、PS4などを経由するか、アマゾンのFire TV Stickなどを使うと良いでしょう。

あるいはLAN端子が1個あるので、ルーターから有線LANでインターネットができるかもしれません。

ただ、有線LANの場合は確実ではないので、やはりPS4やFire TV Srtickなどを使う方が良いと思いますよ。

基本的に、ハイセンス 32K30のような32型はインターネットなどに対応していないのが普通です。

インターネット機能はもっと上位のモデルになら搭載されていますよ。

ハイセンス 32K30の価格や機能では対応していないので、PS4などを使うのが良いと思います!

ハイセンス 32K30の口コミはこちら!

ハイセンス 32K30の口コミをご紹介します。

ハイセンス 32K30を使っている方の口コミはどうなのでしょう?

■口コミ

画質も音質も国産メーカーとあまり違いはない感じ。

コスパも良く、TVにアレコレ求めない僕にはピッタリでした。

保証期間も長いので安心感もあります。

■口コミ

地デジやBSも問題なく映ります。

リモコンも使いやすく反応も良い。

コストパフォーマンスを考えたら文句なしです。

■口コミ

画質は近くで見るとちょっと粗い感じがします。

でも、ある程度離れると普通に見れます。

番組を見る分には十分ですけどね!

■口コミ

画質や音質もかなり良い。

価格も国産と比べて1-2万円ほど安かった。

性能的にあまり差はない感じかな。

中国製だけど悪くは無いよ。

■口コミ

余計な機能はなく必要十分な機能のみのテレビです。

画質はそのままでも問題ないけど、気になる場合は自分好みに調整すると良いかも。

全体的に価格以上だと思いますよ。

・・・ハイセンス 32K30を使っている方の口コミでした!

見ての通り、ハイセンス 32K30はシンプルな機能のTVで、それで良い方が使用しています。

番組を見るだけなら十分な機能があるので、シンプルなTVがほしい方にお薦めですね。

保証について

ハイセンス 32K30の保証についてです。

ハイセンス 32K30にはメーカー保証が3年間付いています。

この3年以内であれば、保証規定に従った故障などの場合、無料修理や交換などが可能ですよ。

通常メーカー保証は1年間ですから、3年間あるのはかなり安心できますね。

また、中国製だからと迷っている方の参考にもなるかと思います!

ちなみに、ハイセンス 32K30をアマゾンで通販すると最大で5年間の保証が可能です。

ハイセンス 32K30の通販時に「5年保証」を追加すれば良いだけ。

価格は1,280円しますが、メーカー保証3年にプラスして2年間の延長ができます。

保証内容もメーカー保証と同じだから使い勝手も良いですよ。

メーカー保証3年間では不安な場合、アマゾンの5年保証を利用してみては?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする