※本サイトはPRや広告が含まれます。

メンズケシミンでシミは消えない?消える?どっち?

メンズケシミンでシミは消えないのか?消えるのか?シミで悩んでいるならメンズケシミンを使うべき?気になる方は参考にしてみて下さい!

メンズケシミンでシミは消えない!

メンズケシミンはその商品名からシミが消える効果があると思われがちですが、実はシミは消えないんですよ。

メンズケシミンでシミが消えないことに関しては販売元の小林製薬もこう言っています。

メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。肌あれ。あれ性。あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ。油性肌。かみそりまけを防ぐ。日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ。肌をひきしめる。肌を清浄にする。肌を整える。皮ふをすこやかに保つ。皮ふにうるおいを与える。皮ふを保護する。皮ふの乾燥を防ぐ。

引用元:メンズケシミン公式

・・・こんな感じで。

ね、メンズケシミンで『シミが消える』なんて一言も書かれていないでしょ?

あくまで『メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ』という予防効果があると言っているんです。

※メラニンとはシミの生成に関係する色素

つまり、メンズケシミンは「できてしまったシミは消えないし効果はないけど、これからできるかも知れないシミに対しては予防効果があるよ!」ってコスメ。

この点を知った上で使わないと「メンズケシミンでシミが消えると思ってたのに全然消えない!」って勘違いして使うことになるから注意が必要です!

また、メンズケシミンは使用されている有効成分を見てもできてしまったシミを消す効果はないと分かるんですよ。

メンズケシミンには化粧水・乳液・クリームの3種類がありますが、ココではクリームを例に取って見てみましょう。

メンズケシミンクリームの有効成分は、

トラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリル

引用元:メンズケシミンクリーム公式

・・・となっています。

これら2つの有効成分は、先に述べた『メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ』効果はあるけどシミを消すとか薄くする効果はないんですよ。

シミを消すとか薄くする成分は『ハイドロキノン』や『ビタミンC誘導体』などの成分がそうで、メンズケシミンには使用されていません。

だから成分的にもメンズケシミンでシミは消えないと言えるんですね!

・・・以上、メンズケシミンでシミは消えないということに関してでした。

まとめるとメンズケシミンは、

・できてしまったシミには効果がない

・シミ予防には効果がある

・配合されている有効成分ではシミは消えない

・・・となります。

繰り返しますが、メンズケシミンはその名前からシミを消す効果があると思いがちだけど実はシミは消えないので注意して下さい。

ただ、これからできるかも知れないシミの予防にはちゃんと効果がありますので、使用目的を間違わなければメンズケシミンは効果のあるコスメです!

ちなみに、シミを消すなら先に述べた『ハイドロキノン』や『ビタミンC誘導体』という成分を配合したコスメが良いでしょう。

特に有効とされているのがハイドロキノンで、できてしまったシミのケアはこの成分を配合しているコスメがお薦めです。

例えば人気の『SimiTRY(シミトリー)』などが良いかも?

⇒ SimiTRY(シミトリー)の詳細はこちらから!

実際に使った方の口コミもチェック!

メンズケシミンを使った方の口コミも参考になるので見ておきましょう。

シミに効果はなかった口コミ

商品名は「ケシミン」だが、記載の通り しみ、そばかすを防ぐ予防薬。シミを消すとは書いていない。 自分も理解不足だったが、そこがわかっているなら使っても良いと思うが、使い込めば消えると信じて使いつづけてもムダ

引用元:アマゾン

1年以上使ってますが、ケシミンという名前ですが、シミは消えません。予防かな?増えるスピードは落ちたのかな?効果はあまりわからないです。ほんのりビタミンっぽい匂い

引用元:アマゾン

この商品ではシミは消えません

引用元:アマゾン

シミに効果があった口コミ

個人差はあると思いますが、少しずつ、シミが薄くなっていきます。

引用元:アマゾン

日に日にシミが薄くなっていくのが実感できる。

引用元:アマゾン

あまり期待せず、2ヶ月ほど使ってみたところ、元々色が薄くやや広めのシミは、確実に目立たなくなりました。色の濃いシミは、まだ目立った変化ありませんが、飽きずに継続して塗り続けようと思っています。

引用元:アマゾン

根気よく毎日マッサージするように塗り込めばシミは薄くなり、これから出るシミの予防に良いと思います。シミは目立たなくなってきました。おすすめ!

引用元:アマゾン

・・・以上、メンズケシミンを使った方の口コミでした。

ココではアマゾンでの口コミを引用していますが、楽天などにもたくさんの口コミがあるのでチェックしておくと良いでしょう!

⇒ 楽天でチェック!

メンズケシミンの特徴や詳細

メンズケシミンはシミ予防に効果があるメンズ用コスメです。

女性でも使えますが、男性の肌に合ったシミ予防用に作られてるので男性が使った方が良いらしい。

先に述べたように、メンズケシミンは今あるシミは消えないけど、今後できるかも知れないシミ予防には効果があるので使う価値はありますよ。

40代や50代など、シミが目立って気になり始めたらまず使ってみると良いコスメです!

基本的な使い方

メンズケシミンには化粧水・乳液・クリームがあり、どれも朝や夜の洗顔後、化粧水(量は10円硬貨大)⇒乳液(適量)⇒クリーム(適量)の順で使う。

特にクリームは気になるシミに軽くクルクルする感じで塗ると良いみたい。

強くこすったりすると逆効果になり消えるどころか逆に増えたり濃くなったりして消えないことに繋がるから注意して下さいね!

ケシミンとの違い

メンズケシミンとケシミンとの違いはその使用している成分が違います。

ザックリ言いますと、メンズケシミンはシミを予防する成分が配合されていますが、ケシミンにはできてしまったシミを薄くする『ビタミンC誘導体』が配合されています。

ですから今あるシミを何とかしたい場合はケシミンの方が効果が期待できるらしい。

ただ、口コミなどを見るとケシミンを使ってもシミが消えた方、消えない方で賛否両論。

恐らく個人差や体質の差、肌ケアの有無、日焼け対策、ライフスタイル・・・などで違いがあるようですね。

ケシミンにはシミを薄くする成分が配合されているからと言って必ずしも効果があるとも言えないので注意して使って下さい!

お薦めな方、お薦めではない方

メンズケシミンがお薦めな方は、

・今からシミ予防がしたい方

・これ以上シミを増やしたくない方

・安価で手軽にシミ対策をしたい方

・よく日差しを浴びるなど外での仕事が多い方

・海や山などアウトドアが好きな方

・・・です。

一方、メンズケシミンがお薦めでない方は、

・できてしまったシミを消したい方

・しっかりと確実にシミ対策をしたい方

・シミ対策にはお金も手間もかけれる方

・普段はオフィス業務が多い方

・インドア派であまり外に出ない方

・・・などなど。

以上、あなたのスタイルに合わせて、メンズケシミンを使うかどうか?シミを消すか消さないか?を判断して下さい!

今からできる男のシミ予防!

実は、シミはできてしまってからケアするよりもできないようにケアする方がよっぽど楽なんです。

結局は予防が1番大事ってこと。(病気と同じですね)

そのためには日頃からのシミ対策が重要になってきます。

男性はシミ対策ってしたことがない方も多いと思いますが、ココでは簡単に手軽にできる対策法をご紹介しますね!

紫外線対策(日焼け対策)

シミができる大きな原因に紫外線があります。

紫外線を浴びることで肌を守ろうとメラニンの生成が活発になることでシミを生み出して行くから、この紫外線対策が1番大事。

外へ出る時は日焼け止めクリームを塗ったり、日傘を使ったり、帽子をかぶったり、日陰を歩いたりすると良いでしょう。

ただ、紫外線は1年中降り注いでいますので日差しの強い夏だけ対策するのではなく、春も秋も冬も対策は必要ですよ。

毎日の肌ケア

男性は朝など洗顔後、そのままタオルで拭いて終わりって方が多いけど、男性も女性同様に化粧水や美容液・乳液などで肌ケアはした方が良い。

肌の状態を正常に保つことに繋がり、シミができても肌の新陳代謝作用で排出してくれるようになりますから。

現在では男性用の化粧水や美容液などがドラッグストアに色々と置いてあるので使ってみると良いでしょう。

人気のコスメとしてバルクオムなどがありますね。

男のシミ対策は他にもバランスのとれた食事とか適度な運動、ライフスタイルの改善、酒やたばこは控える、ストレスを溜めない・・・など色々あるけど、まずはこれら『紫外線対策』と『毎日の肌ケア』の2つを実践してみて下さい。

基本的なお肌ケアでもあり、シミだけでなくシワや乾燥・くすみなど他のお肌の悩み対策にも繋がるのでお薦めです。

そして慣れてきたら他のシミ対策も取り入れて実践して行くと良いでしょう!

価格や販売店情報!

メンズケシミンは大抵の薬局やドラッグストアに置いてあるので販売店探しで迷うことはないでしょう。

イオンでもディスカウントショップでも見たことがありますのでどこにでもあると考えて良いと思います。

また、メンズケシミンの価格ですがアマゾンを例に取って見ましょう。

アマゾンでは、

・メンズケシミン さっぱり化粧水が税込875円

・メンズケシミン しっとり乳液が税込973円

・メンズケシミンクリームが税込973円

・・・となっています。

※価格は変わります

メンズケシミンはこれら3つを使って行くのがお薦めですけど、予算の関係上高いと感じるならクリームだけでも良いと思います。

ただ、安い他メーカー製でも良いから化粧水や乳液を使うなど基本的な肌ケアはして行くことが望ましいです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする