シャープ CV-H120-Wは音がうるさい!対処法はある?


⇒ SHARP CV-H120-Wの詳細はこちら!

シャープ CV-H120-Wは音がうるさいようです。でも除湿機能や衣類乾燥機能は高いので選ばないのはもったいない!そこで、シャープ CV-H120-Wの音に対する対処法を調べてみました!

シャープ CV-H120-Wの音への対処法がこちら!

シャープ CV-H120-Wのうるさい音への対処法についてです。

シャープ CV-H120-Wは除湿や衣類乾燥にピッタリのパワフルタイプですが、音がうるさいんです。

口コミなどを見ると、「寝室に置けない」とか「眠れない」、「小型の室外機みたい」などの声がありました!

ホントにそうなのでしょうか?

まず、シャープ CV-H120-Wの音をスペックで見てみましょう!

シャープ CV-H120-Wの公式サイトによると、

・衣類乾燥は強で49/50dB、弱で36/37dB

・除湿は強で36/37dB、弱 34/35dB

(※50Hz/60Hz)

・・・と記載されています。

シャープ CV-H120-Wのスペックを見る限り、他の除湿機とほぼ違いはないようです。

次に、ネットでdB(デシベル)の度合いを調べると、

・30dBなら深夜の閑静な場所や小声
・40dBなら深夜の市街地や図書館
・50dBならオフィスやエアコンの室外機

・・・という風に当てはまります。

先に述べた「小型の室外機みたい」などの口コミは50dbくらいの運転をしている時の音ですね。

シャープ CV-H120-Wで衣類乾燥の強モードで運転していたと思われます。

それでは、シャープ CV-H120-Wのうるさい音の対処法ですが、

・寝室には置かない
・TVなどを見る部屋に置かない
・洗面所や脱衣所に置く
・別の部屋、隣の部屋に置く

・・・などが考えられますね。

一軒家や部屋数の多いマンションなら、シャープ CV-H120-Wを洗面所や脱衣所に置いたり、別の部屋や隣の部屋に置くと良いでしょう。

ワンルームなどであれば、シャープ CV-H120-Wを洗面所や脱衣所辺りに置くと良いでしょう。

ポイントは寝室や普段TVなどを見る部屋に置かないことです。

普段よく居る場所の近くに置くと、やはり音って気になってしまいますからね。

なるべく離れた場所にシャープ CV-H120-Wを置くと良いでしょう!

シャープ CV-H120-Wは、除湿機能や衣類乾燥機能がかなり高いです。

洗濯物が乾かない時期や、湿度多い時期にはかなり重宝します。

音がうるさい=パワフルってことでもあるので、シャープ CV-H120-Wが一概にダメってことではありませんよ。

音がうるさいという声も多いけど、洗濯物が良く乾くという声もまた多いですから!

1番良いのは音を気にしないことですが、これは個人差もあるので先に述べたような対処法を試してみてね。

SHARP CV-H120-W
by カエレバ

シャープ CV-H120-Wの口コミをチェック

ここではシャープ CV-H120-Wの音についての口コミを見ておきましょう。

けっこう辛口な口コミもあって、かなり参考になりますよ!

■口コミ

冷蔵庫と一緒でうるさいです。

小型エアコン室外機を部屋内に置くみたい。

運転音プラス圧縮機が動いてる感じ。

■口コミ

音は大きいです。

僕的には眠れますが、神経質な人には無理かも?

ただ、洗濯物はしっかりと乾いています。

除湿性能も高くて助かっています!

■口コミ

初めての除湿機だけど音がうるさくて寝室に置けない!

けっこう振動もあって眠れなかった。

除湿機能は高く、使ったら結露もしないくらい。

音自体は外に置くレベルで残念。

■口コミ

10年ぶりに除湿器を買い換えました。

口コミでは音がうるさいとありましたが、「は?」って感じ。

以前の除湿機に比べると全然静かでしたから。

確かに風量が強く送風の音はかなりあるけど、全然気にならない。

それに除湿量もかなりあって快適に過ごせていますよ!

・・・シャープ CV-H120-Wの音に関する口コミでした。

口コミを見ると、シャープ CV-H120-Wは音がうるさいという方もいれば、静かだという方もいます。

結局は個人差があるようで、音が気になる人は気になるし、気にならない方は気にしないみたい。

あなたがどっちかはわからないけど、先に対処法も述べているので、参考にして下さいね!

どんな除湿機?

シャープ CV-H120-Wは、衣類乾燥除湿機です。

湿気の多い時期に衣類を乾燥させたり、部屋の湿度を快適に調整してくれます。

そんなシャープ CV-H120-Wの主な機能がこちら!

■機能

・プラズマクラスターの風で除湿、乾燥、消臭
・上下広角スイングで2段干し、衣類乾燥を促進
・生乾き臭を抑制、取り込むまで消臭
・カビを防ぐカビバリア運転機能
・自動で運転をコントロール
・4.5Lの大容量タンクで水捨て回数が減る
・内部乾燥機能
・ホースで連続乾燥が可能

・・・などがあります。

シャープ CV-H120-Wは音がうるさいという声もありますが、機能はかなり高いです。

部屋の除湿、衣類乾燥などは十分に対応してくれますよ。

湿気の多い時期にあればかなりお役に立つと思います!

冬でも使えるのが便利です!

シャープ CV-H120-Wは冬でも使えるのがポイントです。

冬、部屋の結露や洗濯物が乾かないという悩みを感じたことがあると思います。

これは部屋に湿気が多いからで、シャープ CV-H120-Wならその湿気をしっかり除去!

冬の結露を防止してくれるし、冬に乾きにくい洗濯物もしっかりと乾燥させます。

衣類乾燥とか除湿機能って梅雨などに使うイメージもありますが、実は冬でも活躍してくれるんですよ。

シャープ CV-H120-Wもその1つで、パワフルな送風と除湿機能が役に立ちます。

湿気の多い部屋に住んでいるとか、部屋干しが多いあなたにお薦めです!

シャープ CV-H120-Wの電気代について

シャープ CV-H120-Wの電気代も知っておきましょう。

シャープ CV-H120-Wの電気代についても、公式サイトに記載があるのでそれをご紹介しますね!

それによると、1時間当たりの電気代は、

・衣類乾燥なら約7.4円/約8.2円
・除湿なら約7.2円/約7.8円

※(50Hz/60Hz)(強モード運転の場合)

・・・となっています。

この1時間当たりの電気代が高いか安いかはあなた次第。

あくまで目安であり、使用環境や気温や除湿、季節などでも違いがあるので参考程度にしておきましょう!

価格はアマゾンが安い?それとも楽天?

シャープ CV-H120-Wの価格についてです。

シャープ CV-H120-Wの価格ってアマゾンが安いのか、楽天が安いのか?

調べてみたのでチェックしておいて下さいね!

■アマゾン

価格は27,215円(税込)で送料無料。

■楽天

価格は25,790円(税込)で送料無料。

・・・こうなっており、2019年4月上旬現在の価格です!

見ての通り、シャープ CV-H120-Wの価格はアマゾンよりも楽天の方が安いです。

特にこだわりがなければ、シャープ CV-H120-Wは楽天で通販するのが良いでしょう。

SHARP CV-H120-W
by カエレバ

ちなみに、シャープ CV-H120-Wをさらに割引きで買う方法もあります。

それは楽天カードに新規入会することで、最大5,000ポイントがもらえますから。

コレ、実質5,000円と同じだから、5,000円分の割引きってことになります。

かなりお得に通販ができるので、1度楽天カードもチェックしておくと良いですよ!


⇒ 楽天カード新規入会キャンペーン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする