ポテコがまずい?実際に食べた味の感想がコチラ!

ポテコがまずいと思っている方へ。実際にポテコを食べてみた味の感想をご紹介。ポテコはまずいの?美味しいの?

ポテコはまずい?いえ、味も食感もかなり良いよ!

ポテコで検索すると「まずい」って調べている方が意外と多いことに驚きます。

僕は子供の頃からポテコを食べていますがまずいなんて1度も思ったことはありません。

むしろ、ポテトチップスとはまた違った味と食感の美味しいじゃがいものスナック菓子だと思っています。

ですから、ポテコがまずい!って思っている方がいるのがかなり不思議。

まぁ、味の好みって個人差があるのも事実ですが、ポテコの味がまずいっていう方は味覚が少々変わっている方なんでしょうね。

そんなポテコの味ですが『うましお味』となっています。

薄くもなく濃くもないちょうど良い具合の塩味でうま味があり、食べ始めると止まらなくなる味になっているんですね。

カルビーのかっぱえびせんと同じで「やめられない、とまらない!」って状態をイメージしてもらえれば分かりやすいかな。

とにかく、次々とパクパク行けちゃう感じ。

食感もサクサクっていうよりはカリッカリッって感じで意外と歯ごたえもあって面白いし、しっかりと噛んで食べることになりますので思っている以上に満足感も出て来るのが面白い。

1袋なんてあっという間に食べれちゃいますし。

ジャガイモのスナック菓子と言えばポテチが浮かびますが、このポテコも実際に食べてみればポテチに負けないくらい美味しいスナック菓子だと分かりますよ。

だから「ポテコはまずい!」っていうのは間違いだと思います!

ちなみにポテコには『のりしお味』もあります。

こちらはのりの風味がしっかり効いた味になっており、塩味加減もポテコのうましお味と同じく薄くもないし濃くもないちょうど良い具合。

食感もカリカリなのは同じ。

そのため、うましお味に引けを取らないくらい味も美味いし、やはり1袋くらいあっという間に食べれちゃいますよ。

ポテコののりしお味もうましお味と同じでまずいことは全然ないので、ぜひ1度食べてみて下さい!

定番の食べ方は指に入れて食べる!?

ポテコの定番の食べ方として1番有名なのは指に入れてパクっと食べることでしょうね。

ポテコはその形がリング状になっており指にスッポリ入るようになっているので。

ポテコのパッケージにも指に入れている絵が描かれていますし、販売元の東ハトも推奨しているのでしょう。

子供の頃とか人差し指にポテコを2-3個入れてパクっと食べるのが定番でした。

親指だと指自体が短すぎて1個入るかどうかだけど、人差し指なら何個か入るのでみんな人差し指に入れて食べてたなぁ。

勢いあまって指もガリって噛んじゃったりして。

で、ちょっとマセたヤツは薬指に入れて結婚指輪みたいにして食べてたっけ。

とにかくポテコを食べる時の定番は指に入れて食べることでした。

ま、大人になった今でも指に入れて食べることもあります。

もちろん、そばに誰もいなくて1人の時にですけど。

あなたもポテコを食べる時は童心に戻って指に入れて食べてみては?

子供の頃に食べたことがあるなら、あの頃の情景が思い出されて懐かしい気持ちになりますよ!

栄養素や原材料もチェックしておこう!

参考程度ですが、ポテコの原材料と栄養素(成分)を見ておくのも良いでしょう。

どのくらいのカロリーがあるのか、どのくらいの糖質量や塩分量なのか、原材料にアレルギー成分はあるのか、などのチェックができますので。

栄養素(1袋78gあたり)

エネルギー:425kcal、炭水化物:46.4g、タンパク質:2.7g、食塩相当量:0.7g、脂質:25.4g

引用元:東ハト公式サイト

見ての通り、カロリーは中々に高い感じ。

目安ですが、軽く盛ったお茶碗1杯のご飯(約150g)のカロリーは約240kcalですから。

カロリーに関しては少し高めだと思っておいて下さい。

逆に塩分が0.7gは少ない感じですが味はしっかりとあるのでまずいことはないです。

原材料

乾燥ポテト(遺伝子組換えでない)、植物油脂、食塩(美ら海育ち15%)、加工澱粉、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンE)

引用元:東ハト公式サイト

使用しているポテトは遺伝子組み換えじゃないのは安心です。

調味料や多少の添加物はどんなスナック菓子にも入っているので仕方がないけど、特に目立って悪い物は使用していないのは確かですね。

また、アレルギー成分ですが、『卵、乳成分、小麦、そば、落花生、エビ、カニ』の特定原材料7品目は使用していません。

ただし、卵、乳成分、小麦、落花生、エビ、カニを使用した製品と同じ設備で製造しているのでアレルギーがある方は注意が必要でしょう。

食べない違法が無難です。

⇒ 東ハト公式サイトでチェック

姉妹品のなげわとの違いは何?味?

ポテコの姉妹品に『なげわ』があるのはご存じだと思います。

そんなポテコとなげわの違いを簡単にですがまとめてみましたので参考にしてみて下さい!

味の違い

ポテコは『うましお味』ですが、なげわは『コンソメ味』です。

ポテコの方は先に述べたように薄くもなく濃くもないちょうど良い塩味で美味しくて1袋くらいパクパク食べれる感じ。

物足りない感もあってもう1袋くらい平気で行けちゃいます。

いっぽう、なげわはコンソメ味でこれがまた美味しいんだけど味がかなり濃い目でパクパク食べれる感じではない。

そのせいか1袋食べると「もう十分!」って気持ちになって満足感を得るのは早いですね。

このように、ポテコとなげわの味にはハッキリとした違いがあると言えます!

食感の違い

ポテコはカリッとした食感だけど、なげわはカリッと感はあるのですがコンソメの粉で口の中がべたつく感じがあります。

決してまずいという意味ではなくてなげわの方が食感が複雑だとお考え下さい。

ポテコの方がシンプルな食感だと言えます。

また、ポテコもなげわも同じリング状ですけど、ポテコの方はリングは小さ目だけど幅は広め。

なげわはリングは大きめだけど幅は狭め。

こういったリング状の違いも食感の違いに関係しているのかも知れませんね。

栄養素や原材料の違い

※ポテコの栄養素や原材料は先に述べましたのでソチラを見て下さい。

『なげわの栄養素(1袋71gあたり)』

エネルギーは382kcal、炭水化物は42.1g、タンパク質は2.5g、食塩相当量は1.3g、脂質は22.6g

引用元:東ハト公式サイト

ポテコと比べてカロリーや炭水化物は低めだけど塩分が多めって感じかな。

『なげわの原材料』

乾燥ポテト(遺伝子組換えでない)、植物油脂、オニオンパウダー、食塩、チキンエキスパウダー(丸鶏使用チキンエキスパウダー14%)、砂糖、ブドウ糖、粉末醤油、香辛料、ミルポアパウダー、粉末ソース、酵母エキスパウダー、トマトパウダー、たんぱく加水分解物、粉末野菜調味料、粉末油脂、香味油、キャロットパウダー/加工澱粉、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア、カンゾウ、スクラロース)、炭酸Ca、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、
(一部に乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

引用元:東ハト公式サイト

ポテコよりも原材料の項目はかなり多い感じですね。

コンソメ味を出すためには色々な原材料が必要だったってことでしょう。

また、アレルギー成分ですが特定原材料7品目のうち『乳製品』と『小麦』が該当しています。

加えて卵、落花生、エビ、カニを使用した製品と同じ設備で製造しています。

このようになげわの方がポテコよりもアレルギー成分を含んでいますのでアレルギーがある方は注意して下さい。

⇒ 東ハト公式サイトでチェック

関東や関西で売れ筋の違い

一般的に、関東ではポテコはよく見かけるけどなげわは見かけないというのは有名な話。

取り扱いはゼロじゃないと思いますが売っている店は少ないようです。

いっぽう、関西ではポテコもなげわもどちらもよく見かけます。

僕は関西在住なので近くのイオンに行けばポテコもなげわもちゃんと売っていますから。

他のスーパーやコンビニも同じような感じ。

両方いつでも買えることができるので関東よりは食べたい時に食べれるのは良いなって思います!

キャラクターの違い

ポテコやなげわの袋にはキャラクターが描かれており、ポテコは関東弁での自己紹介、なげわは関西弁での自己紹介となっています。

ポテコは「ぼく、ポテコ。カリッとしたポテト・リングスナックだよ。ポテトのおいしさアップ!カリッと感アップ!で新登場!こだわりの塩、沖縄県産”美ら海育ち“でポテトの味をさらに引き立たせたよ。指にはめて食べてみてね。」

なげわは「オレ、なげわ。サクッと軽い、ポテト・リングスナックやねん。チキンの旨味アップで新登場!たまねぎ・トマト・にんじんの野菜の旨味をベースに丸どり使用のチキンエキスパウダーを加えた、味わい深いコンソメ味や。指にはめて食べるとうまいで!」

こんな風に!

だから何なんだ?って感じですけど、多少はコンセプトの違いやターゲットの違いがあるみたいですね。

参考程度にして下さい。

まぁ、関西在住の僕はどちらも売っているし食べたい時に手軽に買えるからどうでもええねんけどな!

ちなみに、ポテコもなげわも販売は1973年だからもう半世紀生きてきたアラフィフです。

幾度かリニューアルをして今に至っていますよ!

ポテコを食べた方の口コミに「まずい」はなかった!

ポテコを食べた方が感じた口コミをチェックしてみるとかなり好意的な感想ばかりなのに気づきます。

「ポテコはまずい!」っていう口コミはアマゾンにも楽天にも見当たりませんでした。

嘘だと思うならあなた自身でチェックしてみると良いでしょう、ポテコの味や食感に関して否定的な口コミはありませんから。

僕自身も最初は否定的な感想って色々とあるだろうなと思っていたけどホントに見当たらない。

ポテコは万人ウケするスナック菓子だと言えるんじゃないかって思いますね!

⇒ アマゾンのレビューでポテコをチェック

⇒ 楽天のレビューでポテコをチェック

実はビールのつまみにピッタリなポテコ!

ポテコはその絶妙な塩加減とうま味がビールによく合うんですよね。

サイズもそんなに大きくないのでパクパク行けちゃいますし、それをビールで流し込むことで美味しさもアップ!

1袋なんてあっという間に食べきっちゃいますから。

美味しいビールには美味しいつまみがよく合うってことですね。

また、ポテコも美味しいけど、なげわの濃い目のコンソメ味も同じくビールにはよく合います。

どちらかと言えばなげわの方が味が濃いのでビールが進むのは実はこっちなんですよ。

そりゃ、グイグイ飲めちゃう感じで杯を重ね、本数を重ねちゃいます。

ぜひあなたも、スーパーでポテコ(なげわ)を見かけたら今晩の晩酌のつまみにしてみては?

きっと良い感じの酔いにいざなってくれると思います!

ちなみにビールは市販の物でも良いけど、全国のクラフトビールが楽しめるサービスがあってコレを利用するのもアリ。

「DREAM BEER」というビールサーバーがそうで50社以上100銘柄のビールが自由に選べるのであなたに合うビールがきっと見つかるはず。

1度チェックしてみてあなた好みのビールを探してみて下さい!


⇒ 多彩なビールをご自宅で楽しめる!【DREAM BEER】の詳細はこちら!




ポテコの食べ過ぎに注意!糖質の摂り過ぎは危険!

何度か繰り返し言っているのですが、ポテコはまずいどころかかなり美味しいです。

そのため、ついつい食べ過ぎてしまってカロリーや糖質の摂り過ぎになってしまうこともあり得ます。

そんな場合に摂取した糖質などをカットしてくれるサプリを利用することはかなり有効な手。

『糖脂リミット』というサプリとか良いと思いますよ。

摂取した糖の吸収などを抑える作用がありますので摂り過ぎたポテコの糖質にはピッタリ。

これならポテコを食べ過ぎてしまった場合の対応策になると思います。

こちらも1度チェックしてみて詳細を確認してみることをお薦めします!


⇒ 【糖脂リミット】の詳細はこちらから!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする