ポテコで太るってホント?原因や対処法を教えて!

ポテコで太ると思っているあなたへ。ポテコで太らない食べ方をご紹介!ポテコで太ることを心配せずに食べたい方は参考にして下さい!

ポテコで太る1番の原因は食べ過ぎ!

ポテコってうす塩味で食感もカリッとしていてとても食べやすいですよね。

大きさもリング状で指に入るくらいだから一口でパクパク行けちゃう。

こういった特徴をポテコは持っているのでついつい食べ過ぎちゃって太る原因になります。

当たり前ですが、ポテコを始めどんなお菓子でも適量を食べるくらいなら太ることはないけど度を過ぎるとやはり太っちゃいます。

毎日夜とかに必ず食べるとか、1日に2袋とか3袋とか食べてしまうとか。

あなたの場合はどうですか?

ポテコを毎日食べたり、何袋も食べ過ぎたりしていませんか?

もしそうなら、これからお届けする情報を見てポテコの食べ過ぎが太る大きな原因だということを確認して下さいね!

実は高カロリーで炭水化物も多い!

まずはポテコの栄養成分を見て下さい。

スーパーやコンビニなどによく置いてある1袋78gのレギュラーサイズの栄養成分です。

エネルギー425kcal、炭水化物46.4g、タンパク質2.7g、脂質25.4g、食塩相当量0.7g

引用元:東ハト公式サイト

見ての通り、ポテコのカロリー(エネルギー)は425kcalであり、お茶碗1杯のご飯(150g)が約250kcalだからかなり多いです。

炭水化物(糖質)も46.4gあり、お茶碗1杯のご飯(150g)の炭水化物は約53.4gですからそこまで大きな差はありません。

ポテコはカロリーも炭水化物も比較的多いお菓子だと言えますね。

ご存じだと思いますが、カロリーが高い、炭水化物が多い事は太ることにつながります。

ポテコはその条件をしっかりと満たしているので食べ過ぎると太るのは当然だと言えます!

脂質や塩分も多めで食欲を促進させる!

ポテコは脂質や塩分も比較的多めで、脂質は25.4g、塩分は0.7g。

脂質は成人であれば1日約50gが目安で、ポテコ1袋でその半分まで摂取してしまいます。

⇒ 大正製薬を参考

塩分は1日約6gが目安なので、ポテコ1袋で1/6を摂取してしまうことになりますね。

⇒ 日本高血圧学会を参考

こうしてみると、ポテコの脂質と塩分もかなり多めでしょ?

しかも、脂質や塩分って食欲を促進させる作用があります。

なんでも美味しさを増幅させる作用があるらしくて、それを脳も感知してついつい食べ過ぎを促すんだそう。

オマケにポテコには調味料(アミノ酸系)が使用されていて、これはいわゆる『うま味調味料』であり味の促進に一役買っています。

つまり、ポテコには食欲増進やうま味促進などの成分が入っているってこと。

これらの事もポテコを食べ過ぎて太る原因ということになります!

血糖値を高めて脂肪を溜めやすくなる!

先ほどポテコは炭水化物(糖質)の量が多いと言いましたが、このことが血糖値の上昇を促して脂肪を蓄積させる原因になります。

どういうことかと言いますと、僕たちの体って炭水化物(糖質)を摂取すると血糖値が高くなりますが、すい臓からインスリンというホルモンが分泌されます。

このインスリンは血糖値を下げたり炭水化物を分解してエネルギーに変換する重要な成分なのですが、炭水化物の量が多いとすべてを分解変換できずに脂肪として蓄積する作用があるんですよ。

つまり太る原因になるってこと。

ポテコの主な原材料はジャガイモです。

ジャガイモは野菜に分類されますが『芋』なので炭水化物を比較的多く含んでいるんですね。

そのため、食べ過ぎると炭水化物をかなり多く摂取してしまうことになりますので脂肪を溜めてしまう原因になるってわけ。

ポテコで太ることが心配なら血糖値に関しても知っておくと役に立つと思います!

⇒ 厚労省で血糖値を参考

お腹に溜まらず満足感が中々出ない!

ポテコを食べたことがあるなら分かると思いますが、味も塩味であっさりしているしサクサク感もあるので1袋なんてあっという間に食べちゃえませんか?

そのせいかポテコを1袋食べたとしても物足りなさを感じるし、しっかりと食べたっていう満足感があまり感じられないのは僕だけじゃないはず。

お腹にもあまり溜まらない感じでついついもう1袋とか別のお菓子に手が出ちゃう。

つまり食べ過ぎてしまうわけですよ。

このポテコのお腹に溜まらず満足感も得にくいことが太る原因になるのも実感としてありますね。

食べやすいからこそ、そのことが逆効果で食べ過ぎてしまうのは皮肉なものです・・・

以上、ポテコで太る原因についてご紹介してきました。

ポテコはカロリーや炭水化物、脂質や塩分は高めで太りやすい傾向がある。

血糖値が上がりやすくて脂肪を蓄積しやすい傾向がある。

食べやすさがお腹に溜まらなかったり満足感を得にくくしている。

こういった原因で、ポテコをついつい食べ過ぎてしまうと太ることにつながるのはお分かりになったと思います。

ではポテコを食べ過ぎず太ることを避けるにはどうすれば良いのか?

次からその対処方法を見て行きましょう!

サッポロポテトつぶつぶベジタブルを食べると太るのかどうか?ダイエット中に食べても良いのかどうか?調べてみたのでサッポロポテトつぶつぶベジタブルが好きな方にご紹介します!

食べ過ぎをしないための対処法について

小袋サイズに変えるのもお薦め!

ポテコはレギュラーサイズ以外に小袋サイズもチョイスできます。

ポテコが4連になっている小袋『こつぶポテコ4連包』とポテコの小袋が5袋入った『5Pポテコ』がそう。

こういった小袋サイズならばカロリーや炭水化物、脂質や塩分などもかなり少なくなってお薦めです。

『レギュラーサイズ』の場合は1袋78gでカロリーが425kcal、炭水化物は46.4g、脂質は25.4g、塩分は0.7g。

『こつぶポテコ4連包』の場合は1袋16gでカロリーが89kcal、炭水化物は9.1g、脂質は5.7g、塩分は0.2g。

『5Pポテコ』の場合は1袋24gでカロリーが131kcal、炭水化物は14.3g、脂質は7.8g、塩分は0.2g。

ポテコの小袋サイズは1袋の容量が少ないため、自然とカロリーや炭水化物なども少なくなるので太る原因になりにくいんですね。

こんな感じで、レギュラーサイズのポテコを小袋サイズにするだけでドーンと色々な成分を減らすことができるので便利ですよ。

ただし、小袋だからと言って1度に何袋も食べてしまうと結局食べ過ぎてしまい意味がなくなってしまうので注意して下さい!

『こつぶポテコ4連包』


『5Pポテコ』

食べる前に食物繊維を摂ると良い!?

食物繊維を食事の前に摂取すると血糖値の上昇を穏やかにしたり、炭水化物(糖質)の吸収を抑える作用があるのを知っていますか?

食物繊維が豊富な野菜を最初に食べたりする『べジファースト』という方法が有名で、血糖値が気になる方や糖質制限をしている方なら知っているでしょう。

この方法を応用してポテコを食べる前に食物繊維を摂るのもお薦めです。

先に述べたように、ポテコの主な原材料はジャガイモですから炭水化物の含有量は多い。

そのため、ポテコを食べれば血糖値も上昇しやすくなるし、食べ過ぎれば脂肪として蓄積されるので太る原因になります。

だから食べる前に食物繊維を摂って血糖値の上昇や糖質の吸収を抑制するのはかなり効果的ですよ。

基本的にはどんな野菜でもOKですけど、根菜(芋、ごぼう、大根、人参など)だけは元々の炭水化物含有量が多いのでNG。

あとはキノコ類やワカメやめかぶなどの海藻類も食物繊維が多いのでお薦めです。

食物繊維をポテコを食べる前にちゃんと摂って、太る原因になる血糖値のコントロールをしておくのも有効です!

また、野菜やキノコ、海藻類などを先に食べておくことでお腹をある程度満たしておくこともできます。

ポテコの量が物足りないとか、満足感が得られない場合の解消に一役買ってくれると思います!

食べるなら夜ではなくて昼間が良い!

ポテコを夜の間食に食べる方って多いと思いますが、夜に食べると太る原因になるので止めておくのが良いでしょう。

なぜなら夜、僕たちが寝ている間に『BMAL1(ビーマルワン)』というたんぱく質が活発になって脂肪を溜めやすくなりますから。

研究によると夜の10時から深夜2時くらいまでの時間帯が活動のピークだそう。

よく夜に何か食べると太るって言うでしょ?

その理由がこのBMAL1の作用です。

逆に活動が1番穏やかになるのが昼の2時から3時くらいだそう。

だからポテコを食べるなら夜ではなくて昼のこの時間帯に食べるのがお薦め。

間食タイムとしては1番ベストですから。

このことを知ると3時のおやつって理に叶っていることが分かりますね。

まぁ、あくまで理論的な話ですけど、ポテコを食べるなら夜よりも昼間が良いってことはちゃんとした根拠があるってこと。

昼間に食べる食べないは別問題として、こういったことも知った上でポテコを食べるタイミングを決めると良いでしょう!

⇒ 日経ヘルスでBMAL1を参考

TVや映画、動画、スマホなど見ながら食べない!

TVや映画、スマホなどで動画を見ながら食べるとついつい食べ過ぎてしまった経験ってあると思います。

いわゆる『ながら食い』のことで、食べること以外の事に意識が集中してしまうと味を感じにくくなったり美味しさを感じにくくなったり、満腹感を感じにくくなるそうです。

TV番組や映画、スマホいじりって意外と集中してしまう事でコレ以外の動作や意識って散漫になりがちですよね?

そういった食べることへの集中力の欠如、意識の散漫さなどが知らず知らず食べ過ぎへとつながって行くそうです。

ですから、ポテコを食べる時はTVや映画、動画、スマホなどはできるだけ見ない使わない方が良いでしょう。

『ながら食い』、意外と太る原因になるのでやはり注意が必要ですよ!

以上、ポテコを食べ過ぎない対処法を色々とご紹介しました。

全てを完璧に対処することは難しいと思いますのであなたができる方法からやってみて下さい。

ポテコは食べ過ぎない限り太ることはありません。

僕的には週に1-2袋くらい食べる程度なら全然問題はないと思っていますので。

あるいはポテコの小袋を食べることも意外とお薦めなのでやってみて下さい。

小袋程度なら夜に食べてもOKだと思いますよ!

普段の食事で炭水化物の摂取量を調整する手もアリ!

ポテコを食べるために普段食べているごはんやパン、麺類などの炭水化物を減らして、1日のトータルとしての炭水化物量を調整する手もアリです。

例えば、朝のご飯やパンをガマンするとか、お昼は軽くサラダだけにするとか、夜は肉料理や魚料理などおかずのみ食べるとかですね。

ポテコは炭水化物(糖質)が多いため食べ過ぎると太る原因になります。

そのため、朝昼夜のどこかで炭水化物の量を減らしポテコを食べても1日の総摂取量が変わらないようにするってわけ。

これならポテコを1袋くらい食べても太ることはありません。

あなたが今日はどうしてもポテコを食べたい気分、今日はポテコの日っていう場合などに使うと良いでしょう。

このような炭水化物の量を調整する方法は他のスナック菓子やスイーツなどにも応用ができますのでぜひ実践してみて下さい!

カロリーや炭水化物の摂り過ぎをサプリで解消!?

ついつい摂り過ぎてしまったカロリーや炭水化物(糖質)の吸収を穏やかにしたり抑制するサプリがあります。

『ザ・糖質スーパープレミアムダイエット』がそうで、炭水化物などの吸収を抑制する成分を高濃度で配合しているのが特徴。

いわゆる糖質制限をサポートしてくれるサプリでダイエットや血糖値などが気になる方にお薦めですね。

使い方も食べる前に飲むだけで良いから超簡単。

ポテコを食べたいけどカロリーや炭水化物が気になって太ることが心配な場合にピッタリ。

こういったサプリを使って上手にカロリーや炭水化物をコントロールするのも太らないための1つの方法です。

ポテコで太ることが心配なら『ザ・糖質スーパープレミアムダイエット』のようなサプリを使ってみてはいかがですか?

まずはどんなサプリか1度チェックしてみて下さい!


⇒ ザ・糖質スーパープレミアムダイエットの詳細はこちらから!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする