うまい棒は太る?痩せる?1日何本まで食べてOK?

うまい棒は「太るの?「痩せるの?」「ダイエット中には不向き?」「うまい棒は1日何本まで食べても良いの?」などの疑問に答えています。参考にして下さい!

うまい棒で太る?ハイ、食べ過ぎると太るよ!

まず、うまい棒で太る1番の原因は食べ過ぎです。

1日にうまい棒を何本も(10本など)食べるとか、毎日毎日うまい棒を食べるとかしていると確実に太ることにつながります。

食べ過ぎることでカロリーの摂り過ぎ、糖質の摂り過ぎ、脂質の摂り過ぎになるってこと。

カロリーや糖質、脂質は摂り過ぎると脂肪になり、ぜい肉として体のアチコチに付くことになりますからね。

結果として太ることになるし、ダイエット中には不向きということになります。

ま、この食べ過ぎに関してはうまい棒だけでなく他のお菓子にも言えることですけど。

うまい棒は食べ過ぎると太る大きな原因になるので、食べるならホドホドの量(数本程度)にしておくと良いでしょう!

カロリーや糖質の詳細

そんなうまい棒のカロリーや糖質、脂質を見ておきましょう。

参考までに、販売元の『やおきん』が実施した人気ランキング上位の味をいくつかご紹介します!

⇒ 引用元:やおきんランキング

うまい棒1本あたり(約6g)、

・コーンポタージュ味はカロリーが43kcal、糖質が4.3g、脂質が2.7g

・チーズ味はカロリーが43kcal、糖質が3.9g、脂質が2.8g

・めんたい味はカロリーが44kcal、糖質が4.0g、脂質が2.9g

・やさいサラダ味はカロリーが43kcal、糖質が3.8g、脂質が2.9g

・・・こんな感じです!

※公式サイトには糖質の記載はなく炭水化物での記載しかないので糖質=炭水化物としています

ザっと見てみると、うまい棒のカロリーは約43kcal程度、糖質は4.0g程度、脂質は2.8g程度ってことで良いでしょう。

1本でこのカロリーや糖質、脂質なら全然低く、特に太ることもないしダイエット中でも問題はない数値だと言えます。

ただ、5本も10本も食べると膨大なカロリーや糖質、脂質になるのでやはり太ることに繋がります。

うまい棒を食べるなら先に述べたように数本程度にしておくのが良いでしょう!

「1日何本まで?」の答えは「2-3本!」

上記のカロリーや糖質、脂質を踏まえた上で「1日何本までなら食べて良いの?」かと言いますと、2-3本までが妥当だと思われます。

理由としては、

・1日の間食のカロリーは200kcalという範囲に収まっている

・1本だと物足りないので2本、多くても3本が丁度良い量

・数値上は5本までOKだけどさすがに各成分の摂取量が多くなる

・2-3本程度なら糖質や脂質も許容範囲内の量で済む

・2-3本ならある程度の満足感が得られやすい

・食べ過ぎない量としては最適

・・・などが考えられます。

以上の事から繰り返しますが、「うまい棒は1日何本まで食べて良いの?」という疑問には「2-3本」と言う答えが妥当だと思われます。

ただし、うまい棒を毎日2-3本食べるのは止めておきましょう。

やはりカロリーや糖質、脂質の摂り過ぎになって太る原因になりますしダイエット中には不向きになりますので。

できれば週に数回、2-3回程度うまい棒を食べるようにすれば特に問題はないと思われます!

※どうしても毎日食べたいなら1日1本などにすると良いでしょう

他のお菓子との比較

ココで、うまい棒と他の有名なお菓子とのカロリーや糖質などの比較をしてみました!

うまい棒は他のお菓子と比べてカロリーなどは低いの?高いの?

駄菓子系だと、

・ベビースターラーメンミニ(1袋21g)はカロリーが105kcal、糖質は13.3g、脂質は4.9g

・どんどん焼き(1袋12g)はカロリーが61g、糖質は7.7g、脂質は3.1g

・キャベツ太郎(1袋14g)はカロリーが81kcal、糖質は7.8g、脂質は5.2g

・ポテトフライ(フライドチキン味1袋11g)はカロリーが62kcal、糖質は5.5g、脂質は4.1g

・ビッグカツ(gは未記載)はカロリーが68kcal、糖質は8.9g、脂質は2.6g

・・・などなど。

定番の駄菓子と比べると、うまい棒のカロリーや糖質は圧倒的に低いことが分かりますね。

太ることが心配、ダイエットの事を考えるならうまい棒を食べた方が良いでしょう!

ちなみに有名なスナック菓子系の場合(レギュラーサイズではなくて小袋タイプ)だと、

・ポテトチップスうすしお味(小袋タイプ28g)は、カロリーが157kcal、糖質は15.4g、脂質は10g

・かっぱえびせん(小袋タイプ12g)はカロリーが60kal、糖質は8g、脂質は2.7g

・ポテコうましお味(小袋タイプ24g)はカロリーが131kcal、糖質は14.4g、脂質は7.8g

・・・などとなっています。

スナック菓子系と比べると、コチラもうまい棒の方が圧倒的にカロリーや糖質は低くなっています。

太るのが嫌だったり、ダイエット中ならやはりうまい棒を食べた方が良いと分かりますね!

うまい棒のカロリーを消費する運動について

先に述べたように、うまい棒のカロリーは平均すると1本あたり40kcal程度になります。

ではこの40kcalを消費するためにはどういった運動をどのくらいすれば良いのでしょう?

太ることが心配な方、ダイエット中の方は参考にしてみて下さい!

ただ、同じ運動でも体重によって消費にかかる時間や消費カロリー量は異なります。

そのため、ココでは体重が50kgの場合を目安にご紹介しています。

例えば、

・ウォーキングなら約15分

・ジョギングなら約5分

・縄跳びなら約4分

・水泳なら約5分

・自転車こぎなら約6分

・掃除機かけなら約14分

・床掃除なら約13分

・・・こんな感じです!

⇒ 引用元:funcity

見ての通り、40kcalを消費する運動は色々あります。

ソコまでキツイ運動ではありませんので、あなたができる運動、自分に合う運動をして食べたうまい棒のカロリーを消費してみて下さい!

『うまい棒ダイエットで痩せる!』は良い?悪い?

SNSなどを見ていると、うまい棒だけを食べて痩せるダイエットをしている方が居ますね。

食べる本数は人それぞれですが、うまい棒しか食べないので3度の食事から摂取するカロリーや糖質、脂質と比べるとグンっと少なくなるため痩せるのは当然です。

これが「良いのか?」「悪いのか?」で考えると「悪い」と言えるでしょう。

普通に考えて、うまい棒だけだと栄養成分がかなり偏って体に悪いし健康に悪いのは明らかなので(糖質、脂質、塩分が多い)。

なるべくなら、うまい棒しか食べないダイエットはしない方が良いでしょう!

ただ、うまい棒をいわゆる白米やパン、麺類などの主食と置き換えて食べるダイエット方法で痩せるなら全然アリ。

うまい棒から糖質などのエネルギーを摂取しつつ、野菜やお肉を使ったおかずもちゃんと食べることになり栄養成分の偏りはなくなりますから。

かつ、うまい棒だけ食べるダイエット方法よりも糖質の摂取量は減るし、栄養バランスもずっと良くなるって感じかな。

そのため、うまい棒でダイエットするなら主食のみを置き換えて、おかずはしっかりと食べるようにしましょう。

コレなら体に悪いことはなくなりますし、健康にも良いし、痩せるダイエットができると思いますよ!

うまい棒について

その歴史

うまい棒の誕生は1979年で、『ソース味』『サラミ味』『カレー味』の3つで販売開始。

サラミ味は現在も残っているので、超ロングセラーってことになりますね。

その後、色々な味のうまい棒が販売されたり消えたりして現在に至ります。

⇒ 詳細はうまい棒ヒストリー(やおきん公式)

いくつ種類がある?

うまい棒の味の種類は2022年現在で15種類です。

トンカツソース味、サラミ味、チーズ味、テリヤキバーガー味、コーンポタージュ味、やさいサラダ味、めんたい味、たこ焼味、エビマヨネーズ味、牛タン塩味、納豆味、シュガーラスク味、やきとり味、のり塩味、チョコレートがそう。

個人的にも食べたことがない味、売っているのを見たことがない味もあるので、1度は全部食べてみたいですね。

⇒ 詳細はうまい棒(やおきん公式)

ちなみに、うまい棒の歴代の総数は約60種類以上あるとされています。

40年くらいの歴史がありますから、60以上の味があるというのもうなずけますね。

⇒ 詳細はうまい棒ヒストリー(やおきん公式)

今の価格は?

1979年の販売当初から1本10円という価格だったけど、原材料の高騰などの理由で2022年から1本12円という価格になっています。

これはニュースにもなりましたね。

ただ、業務用スーパーやディスカウントストアではまだ1本10円で売っているのもたまーに見かけます。

販売店次第なのかな?

よく行くイオンでは1本12円で売ってます!

体に悪いと言われるけど?

うまい棒が体に悪いというのも食べ過ぎが原因です。

うまい棒を食べ過ぎるとカロリーや糖質、脂質の摂取量が多くなりますし、加えて塩分も摂り過ぎになります。

カロリーの摂り過ぎは太る原因に、糖質の摂り過ぎは糖尿病などの原因に、脂質の摂り過ぎは脂質異常症の原因に、塩分の摂り過ぎは高血圧の原因などになりますからね。

いわゆる生活習慣病の原因になりやすいってことかな。

こういった病気が起こる可能性があるため、体に悪いと言われるのも仕方がないことだと思われます。

やはりうまい棒を食べる場合、先に述べたように1日に食べる量は2-3本くらい、毎日ではなくて週に数回程度にするのが良いでしょう。

とにかく食べ過ぎないようにするのが1番だとお考え下さい!

太るのが気になるならサプリでケアしてみない?

うまい棒で太ることやダイエットが気になるならサプリでコントロールするのも1つの手。

糖質、脂質などの吸収を緩やかにしたり、抑制したりする作用のある成分を配合しているサプリを飲むことです。

こういった作用のある成分を毎日摂取することで糖質や脂質などの摂取量を減らせるため、太らない体へサポートしてくれますから!

例えば『糖脂リミット』というサプリがそう。

読んでの通り、糖質や脂質に特化しており、その吸収を抑制してくれる作用があります。

飲み方も簡単で毎日既定の量を飲むだけ。

うまい棒で太ることが心配な場合、糖脂リミットのようなサプリを使うと効率良く糖質や脂質をコントロールできるので便利です。

ぜひ1度詳細などをチェックしてみて、気に入ったなら飲んでみることをお薦めします!


※定期なら初回66%オフ!送料無料!定期縛りナシで安心!

⇒ 糖脂リミットの詳細はこちらから!


※その他のお菓子レビューもどうぞ!

チップスターを食べると太るのか?太らないのか?どっち?また、チップスターをダイエット中に食べる事はOK?NG?気になる方も多いと思いますので本当はどうなのかをご紹介しますね!
ベビースターラーメンの食べ過ぎは太る?太らない?どっち?また、ベビースターラーメンはダイエット中に食べても良い?ダメ?気になる方も居ると思うので正解をご紹介します!
ポテコで太ると思っているあなたへ。ポテコで太らない食べ方をご紹介!ポテコで太ることを心配せずに食べたい方は参考にして下さい!
昭和を代表するお菓子の1つがグリコのコメッコ。ホタテ味で美味かったよね。そんなコメッコって現在じゃあまり見かけないと思いません?もう売ってないの?どうなの?
カルビーのかっぱえびせんは太るのか?痩せるのか?などダイエットする場合に気になる方も居るでしょう。そんなかっぱえびせんのカロリーや糖質、脂質情報などを中心にダイエットに良いのか悪いのかを見て行きましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする