※本サイトはPRや広告が含まれます。

チキンラーメンで太るのは本当?ダイエット中はNG?

チキンラーメンを食べると太るの?ダイエット中は食べちゃダメ?実際はどうなのかをご紹介!また、チキンラーメンで太らない食べ方も併せて紹介しているので参考にしてみて下さい!

チキンラーメンで太るのは食べ過ぎが原因!

まず、チキンラーメンは頻繁に食べること(食べ過ぎ)で太ることに繋がります。

1日に何食も食べるとか、1回に2袋くらい食べるとか、毎日食べるとか・・・ですね。

チキンラーメンの場合、袋麺1食(85g)あたり、

カロリーは377kcal(めんは335kcal、スープは42kcal)、糖質(炭水化物)は53.6g、脂質は14.5g、塩分相当量は5.6g(めんは2.3g、スープは3.3g)

引用元:チキンラーメン公式

※本来糖質は『炭水化物-食物繊維=糖質』で計算されますが公式サイトに食物繊維の記載がないので『炭水化物=糖質』としています。

・・・となっており、頻繁に食べることでカロリーの総量、糖質の総量、脂質の総量などがドーンと増えて行くので太ることに繋がるんですよ。

そのため、ダイエット中・ダイエットをしていないに関係なく、食べ過ぎるのはNGです!

また、こういったチキンラーメンの食べ過ぎによるカロリーの摂り過ぎや糖質の摂り過ぎ・脂質の摂り過ぎなどは糖尿病や脂質異常症・高血圧など生活習慣病の原因にもなります。

若ければ多少の無理は平気ですが、ある程度の年齢であればこういった食べ過ぎは太ることに加えて病気の元になって行くので止めておくのが良いでしょう。

チキンラーメンを食べるのは週に1回など頻繁に食べないようにするのが無難です!

加えて、チキンラーメンは塩分も多く含まれています。

知っての通り、塩分の摂り過ぎは高血圧の他、むくみの原因になって見た目にも太っているように映りますので頻繁に食べることは結果的に太ることに繋がると言えるでしょう。

そのため、カロリーや糖質・脂質に加えて塩分の摂り過ぎにも注意が必要です。

チキンラーメンはスープに塩分が多いので、食べる時はスープを飲み干さないようにしましょう!

・・・以上、チキンラーメンが太る原因は食べ過ぎだということについてでした。

まとめとしてチキンラーメンは食べ過ぎると、

・総カロリーが増える

・総糖質量が増える

・総脂質量が増える

・総塩分量が増える

・・・ために太ると考えられ、ダイエットにもNGです。

繰り返しますが、チキンラーメンを頻繁に食べることは太る原因になるので、食べ過ぎには注意が必要です。

できれば週に1回程度食べるとかが良いと思いますよ!

太りにくい食べ方5か条を試してみて!

ココではチキンラーメンの太りにくい食べ方を5つご紹介します。

先に述べた、食べ過ぎが太る原因になることを念頭に置いて実践してみて下さい!

夕食や夜食としては食べない

チキンラーメンに限ったことではありませんが、高カロリーな食べ物や糖質の高い食べ物などは夜は食べない方が良いです。

普通、夕食後はゆっくりして後は寝るでしょうから体を動かすこともなくカロリー消費も最小限になり、食べた物がエネルギーとして消費されにくく脂肪として蓄積されやすくなるんですよ。

加えて、私たちの体は特殊なたんぱく質やホルモンの作用で、夜10時頃から夜中2時頃までは脂肪を作る作用が活発になります。

そのため、高カロリーや糖質の高い食べ物などは脂肪としてガッツリ蓄積されてしまいますから、夕食や夜食としてチキンラーメンを食べるのは止めておくのが良いでしょう。

タイミング的に太ることに直接繋がると考えられますので。

しっかり噛んで食べる

しっかり噛んで食べることは満腹中枢を刺激し、比較的少量でも満足感を得られるようになります。

つまり、食べ過ぎ予防ができるってことですね。

普通だったらチキンラーメンだけでは物足りない方でもよく噛むことで満足感を得られるのは大きなメリット。

おにぎりなど余計な物を追加で食べなくても済むのでお薦めの食べ方です。

あと、しっかり噛むことは食後のエネルギー消費も高めるとの説もあるみたいなのでやっておいて損はないでしょう。

スープは飲まないようにする

チキンラーメンはスープに3.3gの塩分(めんは2.3g)があり、全体では5.6gにもなるのでかなり高い塩分量になります。

厚生労働省による1日の摂取塩分量は、

成人1人1日当たり男性7.5g未満、女性では6.5g未満と設定されています。

引用元:e-ヘルスネット(厚生労働省)

・・・とされています。

コレを見ると、チキンラーメン全体では男女とも1日の塩分量にほぼ達していますし、スープだけでも半分近く占めることになっています。

いかに高い塩分量かが分かりますね。

そのため、チキンラーメンを食べる時は、麺は仕方がないとして、スープは飲み干さない方が良いでしょう。

結果的に塩分過多になりますし、塩分は顔や手足のむくみの原因にもなるので太ることに繋がりますから。

チキンラーメンのスープは確かに美味しいですけど、飲むなら一口か二口くらいで止めておくのが良いでしょう。

野菜などヘルシーなトッピングを入れる

チキンラーメンだけではどうしてもビタミンやミネラル・たんぱく質などが不足しますので、トッピングで追加するのもアリ。

栄養価も高くなりますし、トッピングによってカサが増してお腹が膨れやすくなります。

お薦めのトッピングは野菜ならもやしやキャベツ・海藻やキノコ類など、たんぱく質ならゆで卵やささみ・大豆製品などが良いでしょう。

どれも腹出がある食べ物なので、一緒にトッピングすれば満足感を得られやすくなると思いますよ。

できれば半分にして食べる

チキンラーメンで太ることが心配なら食べないことが1番だけど、無性に食べたくなることもあり実際は無理な話。

それなら1回に食べる量を減らすのも1つの手。

チキンラーメン1袋を半分に割って2回に分けて食べるのはどうでしょう?

カロリーも半分、糖質も脂質も塩分も全て半分になるので太ることをかなりの確率で避けることができますよ。

加えて、先に述べたお薦めのトッピングをすればカサ増し効果にもなって満腹感が増すでしょうし。

このように1回に食べる量を減らす=小分けにして食べることはかなり効果的な方法のでやってみて下さい。

ちなみに、チキンラーメンには『チキンラーメンミニ』があります。

お椀やマグカップなどで食べるタイプ。

1食20gでカロリーは91kcal、糖質は11.7g、脂質は4.0g、食塩相当量は1.7g(麺は0.5g、スープは1.2g)となっているのでかなり低カロリーで低糖質・低脂質・低塩分。

食べ過ぎで太ることが心配なら、この『チキンラーメンミニ』を食べるのも良いかも?

・・・以上、チキンラーメンで太りにくい食べ方5か条でした!

ポイントは、あなたができそうな食べ方から始めること。

いきなり5か条全て実践するのはかなりキツイでしょうから、最初は1つか2つくらいから始めてみて下さい。

そして慣れてきたら色々と実践して行けば、チキンラーメンを食べても太ることが避けやすくなるでしょう。

ぜひあなたに合った太らない食べ方を見つけて下さいね!

あと参考程度ですが、摂取した糖質や脂質などの吸収を抑制する成分を配合したサプリを飲むのも太ることを避ける1つの方法です。

例えば有名なファンケルの『エクサライフコーヒーW』がそう。

配合されている「食物繊維(難消化性デキストリン)」が糖や脂肪の吸収を抑制してくれますよ。

コーヒーなので飲むだけ簡単。

先に述べた太りにくい食べ方5か条と合わせて飲むと、より太ることを避けれると思われます。

チキンラーメンで太ることが心配なら『エクサライフコーヒーW』のようなサプリを飲んでみてはいかがですか?

※まずは5袋を540円でお試し!送料無料でお届け!

⇒ エクサライフコーヒーWの詳細はこちらから!

他のラーメンとのカロリーや糖質などの比較

参考程度ですが、チキンラーメン以外のインスタントラーメンのカロリーや糖質・脂質などをご紹介します。

一応、有名なインスタントラーメン(袋麺)との比較となっています。

カロリー比較

・チキンラーメンは377kcal

・サッポロ1番塩ラーメン455kcal

・出前一丁463kcal

・明星チャルメラ438kcal

・マルちゃん正麺醤油味333kcal

カロリーに関しては、チキンラーメンは意外と低めですね。

でもマルちゃん正麺の方がグンと低く、コレはフライ麺か生麺かの違いでしょう。

インスタントラーメンにはフライ麺・ノンフライ麺・生麺があり、カロリーは『生麺<ノンフライ麺<フライ麺』の順で高くなります。

チキンラーメンはフライ麺らしい。

糖質比較

・チキンラーメンは53.6g

・サッポロ1番塩ラーメンは61.9g

・出前一丁は66.7g

・明星チャルメラは62.6g

・マルちゃん正麺醤油味は62.8g

糖質に関しては、またもやチキンラーメンが1番低いですね。

脂質比較

・チキンラーメンは14.5g

・サッポロ1番塩ラーメンは18.6g

・出前一丁は17.9g

・明星チャルメラは17.0g

・マルちゃん正麺醤油味は4.6g

脂質に関しては、マルちゃん正麺が圧倒的に低い。

やはり生麺だからでしょう。

その他はどれも似たような感じです。

塩分比較

・チキンラーメンは5.6g(めんは2.3g、スープは3.3g)

・サッポロ1番塩ラーメンは6.1g(めんは2.2g、スープは3.9g)

・出前一丁は5.9g(めんは1.8g、スープは4.1g)

・明星チャルメラは5.8g(めんは2.1g、スープは3.7g)

・マルちゃん正麺醤油味は5.6g(めんは1.9g、スープは3.7g)

塩分に関してはどれも同じ程度の量を含んでいるようです。

やはりスープの塩分量が高いので、繰り返しますが飲み干さない方が良いでしょう。

・・・以上です!

チキンラーメンのアレンジレシピは色々!

チキンラーメンのアレンジレシピはそれこそ無数にあります。

ネットでも『チキンラーメン アレンジ』で検索すればたくさん出てきますし、YouTubeやインスタ・ツイッター(X)などで探せばやはりたくさん出てきます。

参考までに。

・COOKPAD ⇒ チキンラーメン アレンジ

・楽天レシピ ⇒ チキンラーメン アレンジ

・YouTube ⇒ チキンラーメン アレンジ

・インスタグラム ⇒ チキンラーメンアレンジ

・日清公式サイト ⇒ チキンラーメンのレシピ

色々とチキンラーメンのアレンジレシピをチェックしてアレコレと試してみて下さい。

中にはトンデモなくうまいレシピもあるので探すのもまた楽しいと思いますよ!

追記:チキンラーメンはそのまま食べると太る?

結論から言いますと、チキンラーメンをそのまま食べると太る可能性が高くなります。

どういうことかと言いますと、通常はチキンラーメンってお湯で作るけど、この場合麺に付着している脂質がスープに溶けだしてその分の摂取カロリーが低くなります。

でもチキンラーメンをそのまま食べる場合、本来ならスープに溶け出すはずの脂質も摂取することになるのでその分の摂取カロリーが高くなるから。

チキンラーメンは、

カロリーは377kcal(めんは335kcal、スープは42kcal)

引用元:チキンラーメン公式

・・・となっており、そのまま食べるとスープの分であるカロリーを余分に摂取することになるので太ることに繋がるってワケ。

余計なカロリーを摂取したくない場合、チキンラーメンはそのまま食べるのは止めておくのが良いでしょう!

あと、チキンラーメンをそのまま食べると太ることに加えて塩分も摂り過ぎになります。

チキンラーメンには5.6gもの塩分があります。

お湯で作れば麺に含まれている塩分がスープに溶け出すけど、そのまま食べれば元々の塩分全てを摂取することになるので塩分過多に。

むくみの原因にもなります。

味も思っている以上に濃くなりますので喉が渇きやすくなりますし体には良くないと言えるでしょう。

チキンラーメンを食べる場合、そのままではなくてお湯を使った普通の食べ方をするのがお薦めです!

また、そのまま食べる用の『0秒チキンラーメン』がありますが、コチラはカロリーが362kcalとオリジナルのチキンラーメンとほぼ変わりませんが、塩分が2.2gと半分以下となっています。

そのまま食べるならこの『0秒チキンラーメン』の方が多少はマシだと言えます!


★合わせて読みたい

チキンラーメンが「やばい」とか「体に悪い」「不健康」という声がありますが実際はどうなのかをご紹介!もし本当ならチキンラーメンの何がどうやばいのか?気になる方は要チェック!
サッポロ一番塩ラーメンは太るのかどうか?ダイエット中に食べても良いのかどうか?をご紹介!サッポロ一番塩ラーメンのカロリーや糖質量、お薦めの食べ方なども紹介しているので参考にしてみて下さい!
サッポロ一番みそラーメンが太るのかどうかを検証してみた!もし太るならその原因や太らないための対策(食べ方)もご紹介!サッポロ一番みそラーメンを食べたいけど太ることが心配なら参考になるかも?
チャルメラは太ると考えて居るあなたへ。チャルメラが太る理由とダイエット中に食べても良い5つのテクニックをご紹介しています。どれも簡単にできるテクニックであり、チャルメラを食べても太ることなくダイエットを成功させることができますよ!
カレーメシは太る?ダイエットには良くない?実際にはどうなのかをご紹介します。カレーメシは『あること』をすれば太るしダイエットにはNGなので要注意!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする