昭和のお菓子コメッコ!今じゃ中々見かけない!?

昭和を代表するお菓子の1つがグリコのコメッコ。ホタテ味で美味かったよね。そんなコメッコって現在じゃあまり見かけないと思いません?もう売ってないの?どうなの?

昭和のお菓子コメッコはまだ売っているヨ!

アラフォーやアラフィフのいわゆる昭和の団塊ジュニア世代にバッチリとハマるお菓子の1つがグリコのコメッコ。

昭和から現在まであるお菓子って他にも色々とあるけど、コメッコは四角い形の紙のパッケージに入ったお菓子で他のかっぱえびせんとかポテトチップスとかの袋タイプとは一線を画してたお菓子だった。

コメッコの味でよく覚えてるのはホタテ味。

ホタテ味なんて当時の(昭和の)子供からすれば未知の味で、実際このコメッコでホタテなる物の味を知った子供も多いはず。

コメッコ自体の形も三角形の山形で、おにぎりせんべいの小さい感じをイメージしてもらえれば良いかな?

ただ、コメッコの方は食べやすい一口サイズだったけど。

このように見た目のパッケージも味も形も他のお菓子とは全然違っていて、子供ながらちょっと高級感を感じていましたね。

当時って近所の駄菓子屋で10円とか20円の安いお菓子を食べるのが普通でしたから。

たまーにオカンが買ってくれてかなりうれしかったのを覚えています!

CMは確か『桜田淳子』だったはず。

この頃はザ・アイドルでしたが後にあんな風になるとはねぇ、今はどうしてるんだろ?

⇒ CMがこちら(YouTubeにて)

そんなコメッコですが、最近「見かけない!」「売ってない!」「どこで買える?」と思ってませんか?

確かに昭和の昔と比べると見かけることがほとんどなくなっている感じはありますよね。

でもご安心を!

昭和の懐かしいお菓子コメッコは現在でもちゃんと売っているし買うこともできます。

例えば近所のイオンに行ったら置いてありましたよ。

ただし、パッケージは昭和の頃の四角い紙タイプではなくて片手で楽々持てるくらいの小袋タイプに変わっていましたけど。

そのためか、子供の頃感じていた高級感はなくなっておりどこにでもある小袋タイプのお菓子になっている感じでした・・・

価格はイオンで税込105円くらい。

昔の昭和の頃のコメッコも100円でしたから価格的にはほぼ同じだけど、当時の物価を考えればやはりちょっと高級なお菓子だったんだと今更ながら思いましたね。

味は『ホタテ味』と新しい?『のりわさび味』の2つがありました!

このように懐かしい昭和のお菓子コメッコは昔も今もちゃんと売っていますし買って食べることもできます。

ただ、見た目が変わっているので分かりにくい感じはありますし、昭和の昔ほど取り扱いのある店が多くないんじゃないかな。

おそらくイオンなど大手のスーパーに行けば置いてあると思いますので、行く機会があればチェックしてみて下さい。

そしてあの美味しいホタテ味を懐かしんで堪能してみて下さい!

ちなみに、コメッコはアマゾンや楽天などのネット通販でも買えます。

近所のスーパーになかったって方はネット通販を利用すると良いですよ!

実は1度販売中止になって復活した歴史あり!

昭和のお菓子コメッコって2010年ごろ1度販売を中止しています。

売れ行きが悪くなったからとか、製造設備の老朽化のためだとか色々とウワサがありますが、個人的に販売中止の原因確認は取れていません。

ただ、確実に2010年頃に販売を中止し、2012年に販売を復活した事実があるだけ。

この復活した時にパッケージが四角い紙のパッケージから小袋に変わったし、味もリニューアルされています。

コメッコの種類も昭和の昔はホタテ味とコンソメ味があった気がしますが、復活後はホタテ味はそのままで新たに『のりわさび味』が追加、コンソメ味はなくなったようですね。

まぁ、コメッコと言えば昭和の昔から『ホタテ味』のイメージなので特に問題はない・・・かな。

味変わったという声があるけど?

コメッコの復活後、「味変わった!」という声があるんですが実際に食べてみると、そこまで昭和の昔のコメッコと味の違いはないように感じました。

あのホタテの風味は健在ですし形も三角の山形のまま。

でも、サクサク感は多少アップしたような気がしますね、気のせいかも知れませんが。

味のリニューアルをしたそうですが、個人的には昭和の頃、子供の頃に食べたコメッコとそこまで大きな違いは感じられませんでしたね。

相変わらずホタテ味の風味がうまくて懐かしかった・・・

コメッコ公式サイトでの味の記載がこちら。

お米を香ばしく焼き上げたサクサク食感です。しょうゆとホタテ風味が絶妙なバランスのおいしさです。気軽に食べられる食べ切りサイズです。

引用元:コメッコ公式

あなたも実際にコメッコを食べてみて昭和の昔の味と復活後のリニューアルした味を食べ比べてみては?

ちなみに、コメッコと言えば、CMでアイスクリームを乗せて食べることが公認?されてたよね。

試したことはないんだけど、アレってうまいのかな?

で、アイスクリームはやっぱりバニラ味なのかなぁ。

コメッコは太らない?ダイエットに良い?

基本的に、コメッコ1袋をたまーに食べるくらいなら太らないしダイエットにもそれほど影響はしないでしょう。

そもそもコメッコって1袋が案外少量(約39g)だし、ポテチ1袋などと比べても比較的カロリーなども低い方なので。

例えば、週に1回程度食べるくらいなら全然太らないでしょうしダイエット中の気分転換にもなると思うので意外とお薦めです。

逆に頻繁に食べるとか、1日に何袋も食べるなら太るしダイエットにはよくないのは当たり前。

糖質や脂質、カロリーの摂り過ぎになりますので食べ過ぎは止めた方が良いですね。

コメッコはたまーに食べると美味しさがより感じられて味を楽しめると思いますよ!

ホタテ味のカロリーや原材料

以下、参考程度にコメッコの(ホタテ味の)カロリーや原材料をご紹介しておきます。

『カロリー(1袋39g)』

・カロリー:180cal

・タンパク質:2.5g

・脂質:6.0g

・炭水化物:29.1g

・食塩相当量:0.64g

引用元:コメッコ公式

『原材料』

うるち米(アメリカ産、国産)、植物油脂、ホタテシーズニング、ごま、粉末醤油、ホタテエキスパウダー、でん粉、砂糖、こんぶエキス、えびパウダー/加工でんぷん、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香料、(一部に小麦・エビ・大豆・ごまを含む)

引用元:コメッコ公式

ダイエットや太らないためのお薦めの方法がこちら!

先に言ったように、コメッコはたまに食べるくらいならダイエットに影響はないし太らないお菓子だと言えます。

でもやっぱり気になる方もいると思いますので、そんな場合にはカロリーや糖質などをカットしてくれるサプリを飲むことがお薦め。

コメッコの糖質やカロリーなどの吸収を緩やかに抑制してくれますので太る心配は減ると思いますので。

例えば、『ザ・糖質スーパープレミアムダイエット』などがお薦めのサプリ。

毎日既定の量を飲むだけで(1日2粒程度)しっかりとダイエットのサポートをしてくれますよ。

もしあなたがコメッコを食べることで多少でも罪悪感があるなら、こういったサプリを飲むことも1つの方法です。

コメッコを楽しんで食べたい!同時にダイエットもしたい!って言う方は飲んでみると良いかも。

1度『ザ・糖質スーパープレミアムダイエット』の詳細をチェックしてみて下さい!


⇒ ザ・糖質スーパープレミアムダイエットの詳細はこちら!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする